某式ACG(仮)
まったり日記書いてます( ゜Д゜)y─~~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまにはレトロゲームを
自分の近くのゲームセンターはレトロゲームをよく入れ替えるので、よくレトロゲームをする機会があります。
最近では三国戦記とマリオブラザーズをやっています。
[たまにはレトロゲームを]の続きを読む
スポンサーサイト
久しぶりに飲みに
先日、久しぶりに友人と飲みに行ってきた。
と言っても勘違いして来なかったヤツとかいたけどねw

[久しぶりに飲みに]の続きを読む
いろいろ修正
怪盗ルソーなんですが、あらためてみると、第1話~第3話の簡易攻略がちょっとわかりにくいですね。
今日の夜あたりにもう少しわかりやすくなるように修正してみようかと。
攻略まとめもいろいろと修正&追加したいと思います。
自分自身、忘れてるとこもたくさんあるだろうな~('A`)

>6/24
いろいろ修正&追加しました。
これで大体の攻略ポイントは網羅した気がするわー( ´∀`)
次は何をPLAYするかなあ
現在は延々とイズナやってます。
もう一回、試練の道をクリアせんと・・・
[次は何をPLAYするかなあ]の続きを読む
怪盗ルソー攻略まとめ
ここでは怪盗ルソーの中でもわかりにくそうな場面を攻略しています。

第1話~第3話の攻略を見ても、よくわからないなあ?という時にこちらをご覧ください。
そして、ここをご覧になっても、わからない場合に質問するようにお願いいたします。

>6/19追加
ジジイの倒し方追加しました。

>6/20追加
ぼったくりの顔を追加しました。

>6/21追加
くじけたルソーが復活するまでを少し詳しく攻略します。

>6/24
いろいろ追加&修正しました
[怪盗ルソー攻略まとめ]の続きを読む
また就活中心かなー
久しぶりに徹夜で勉強・・・
眠い('A`)

また就活に力をいれてかんとなあ。
とりあえず、睡眠時間を6時間以下にしたい。
[また就活中心かなー]の続きを読む
怪盗ルソー攻略<第3話>
変装がつらくなってきたw
描くのめんどい。

>6/24少し修正
[怪盗ルソー攻略<第3話>]の続きを読む
怪盗ルソー攻略<第2話>
第2話になると難易度がグンと上がるなあ(・ω・)
今回は変装時間がキーポイント。

>6/24少し修正しました。
[怪盗ルソー攻略<第2話>]の続きを読む
怪盗ルソー攻略<第1話>
全体的な攻略ではなく、少し難しいかな?と思ったところだけをPickUp!
ネタバレなんでやり方わかんねーって人だけ見てねー( ´∀`)

>6/24少し修正
[怪盗ルソー攻略<第1話>]の続きを読む
怪盗ルソーをPLAYしてみての感想
日付変わったー!ってわけで怪盗ルソー買ってきました。
あと、怪盗ルソーのオリジナルポーチとシールもついてきた。
DSを入れろ、ってことだろうけど、これは恥ずかしくて持ち歩けないよw

とりあえず、怪盗ルソーをPLAYしてみての感想を一つ。

とにかく楽しい( ´∀`)
おもしろいではなく、楽しいと思えるのは”変装する”ということが新鮮だからだろう。
変装するときの絵を描くときはとても緊張けどw
難易度設定もできるので、難易度やさしいでPLAYすれば、絵に自信が無くても一安心だ。

あと、変装する時の変装シーンがものすごく笑える。
あれはマジでウケルわ~w
しかし、なんでばれないのかな?と思える不自然さがまたおもしろいw

ストーリーの流れとしては、事件パート→調査パート→(侵入パート)→解決パート。
調査パートは逆転裁判の調査パートとよく似ている。
ここでは怪盗ルソーでいう変装は逆転裁判でいうサイコロックのようなもの。変装をうまく使いこなさないと調査パートがまったく進まない。

このゲームの持ち味ともいえる変装だが、変装をする上で注意したいのが疑惑ゲージ。
人に変装する時は、うまく絵が描けていないと疑惑ゲージが上昇し、
逆に上手に描けてうまく変装する事ができれば疑惑ゲージが下がる。
疑惑ゲージが100%になるとGAMEOVERだが、それほど絵の基準は厳しくないので、見本を見て真剣に描けば大丈夫なはずだ。

他にもDSならではの機能を使い、”息を吹きかける”や”ラーメンを食べてくれ”など楽しいイベントもたくさん。
実に遊び心が詰まっているソフトだと思う。

さーて、続きでもやりますか(*´Д`)

降魔霊符伝イヅナ、もうやることないw
就活で新潟に帰省中。
こっちは蒸し暑くてしょうがない。

まずは愚痴w
いろいろイヅナのことを書いてきたが、もう書くことがなくなってきた。
というか、やっぱやること少ないよw
今回で最後かな。

特にレベルが99までしか上がらないというのはどういうことだ。
せめて3桁欲しかった・・・

三度の飯よりレベル上げが好きな俺ですよ?
ドラクエ5で幼年期時代にゲマを倒したり、スターオーシャン2のラクール武具大会でディアスを(再戦になるが)瞬殺したり、
ゼノギアスでユグドラシルが初めて出てきたあたりでLv40を超えてたり、TODでリオンを倒すためにいきなりLv30まで上げたり....
キリがないのでこの辺にしますが、とにかくレベル上げが好きな自分としてはLv99MAXはつらい・・・
4つ目のダンジョンでMAXにしたので、中盤で楽しみがなくなったw
経験値だけ永遠に上がりつづけるのは自己満足だよなあ。

最後のダンジョンが不思議のダンジョン風になってLv1、というのがまあ、マシかな。

<武具編>
攻撃力の数値によるダメージ反映がイマイチなので、どのダンジョンにおいても心眼の太刀で疾風×3が安定。
エンマorスサノオの篭手で許容霊値を増幅霊符を焼付けで上げまくり、最大水鏡強化。
爪に対しては8つ、霊符を貼られることから魂を貼りまくって特殊能力天国wしか浮かばないw
攻撃面は良いんだけど防御面がなあ。

<その他>
とりあえず、怪盗ルソーが発売する6月15日まではやるゲームがないのでイヅナをしなくてはならないわけで。
なにしよう。
魂をコンプリートでもするか。

ちなみに経験値はレベルMAXになっても上がりつづけるのでどこまで、上がりつづけるか挑戦してみたのですが―

霊符怨にレベルを下げられたために、自分の目の前で2000万ほどの経験値が一気に無くなっていくという荒業を見せられて断念つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

マジでアイツは嫌いだ・・・


さて、結論。
降魔霊符伝イヅナは不思議のダンジョン系としては難易度低。
ただし、最初と最後だけ難易度高。
やりこみ度はイマイチ。
焼付けがもう少し役に立てばやりこみ度も上がっただろうが(魂や各種霊符の効果が持続するなど)
このゲームはまったりやるのが一番ですわ。
降魔霊符伝イヅナの簡易攻略その2
今回も適当にメモメモ。

<武具編>
武具の焼付けによる強化ですが、終盤まではお金と焼付けの炎の無駄ということが判明。
終盤になると、基礎能力値が高い武具がそこらへんに落ちてます。

たとえば、終盤のダンジョンにいくと、攻撃力350の無双の太刀とか落ちてます。
もう、わけがわかりませんw


そこで焼付けに関して問題となる点が一つ。
烈火&水鏡の霊符で焼付けを行うと、攻撃&防御力が上がり、その霊符分の霊量が下がるのですが、会心や封魔の霊符とかだと霊力そのままで焼付けされます。
これってその分の効力が焼付けされたってことなのかね?
それともただの焼付け損?

うーん。
もし、効力が焼付けされたのならば、焼付けしまくって会心の一撃ばかりにすることも可能なのか?

・・・・はい、100%無理だと思いますw

今のところ、焼付けとして確実なのは増幅の霊符を焼き付けて許容霊量上げまくりが有効です。


<その他>
とりあえず、やりこみ要素の一つである武具の鍛え方を考えてみる。

攻撃&防御力は終盤で出来る限り基礎能力値の高い武具を見計らった後、烈火&水鏡の霊符で焼付け。
たしか、霊符数値の3~4分の1ぐらいしか上がらなかったかと。

許容霊量値は増幅で焼付け。霊符のそのまんまの数値が焼付けされるので複製の霊符から複製すればガンガン上げていける。


問題は特殊能力。

焼付けた特殊能力はそのまま焼付けされているか謎。

あと、付喪の霊符を使って抜き出した魂(愛用度100で霊符貼り付け&焼付け)はホントに能力を受け継いでいるのか?
魂を焼き付けても許容霊量が減らないため、実にわかりづらい・・・・

一番わかりやすそうなのは、修羅の太刀の魂を焼付けてみて、経験値が上がっているかどうかだな。
今度、試してみよう。


<能力値はちゃんと反映しているのか・・・>
防御力はなんとなくですが、反映してる気がします。

しかし、攻撃力は・・・・どうなのコレ?

敵キャラによって素手で攻撃した時と攻撃力300以上の太刀で攻撃した時でまったくダメージ量が同じという敵もいたし、素手の方がダメージが高い敵もいたんだが・・・

うーむ。
太刀に強い属性とかあったりするのかね?
攻撃力はあてになんねー('A`)

烈火の霊符で攻撃力を上げるくらいなら、許容霊量値を上げて、疾風の霊符×3で2回攻撃の方が強いのはあきらか。

なんだかねー


今日の一言。
爪の魂も太刀に貼られるのかな?
道中に復元の霊符を使って復元してるけどちゃんと復元してるのか?
霊符剥がしてきたり、燃やしてきたりする敵の対抗手段ないかなー?
などなど、いろいろ考えることはたくさんありますな。

とりあえず、レベルを100以上上げてみますか。
降魔霊符伝イヅナの簡易攻略
軽く降魔霊符伝イヅナの攻略。
自分が役に立ったな程度ですがね。

<戦闘編>
基本装備は太刀&篭手。爪は基本的に装備しない。

あと、武具はつねに1個余分に持つこと。武具にヒビが入ってしまった場合の交換のため。

戦闘の仕方はトルネコやシレンとまったく変わらない。
満腹度がないため、つねにL+R同時押しで体力の回復に努めるのも良し。

SPは意外と重要なポイント。
最低でも半分以上は欲しい。それ以下だと攻撃力が減っているのが目にみえてわかる。

<霊符編>
最初のうちはつねに転移の霊符か帰還の霊符を持っていること。
持っていればピンチになっても脱出できる。

あと、優先的に持ち帰りたいものは複製の霊符。
このゲームの中でかなり重要度の高い霊符である事は間違いない。

効果はこんな感じ。
複製の霊符(90)を烈火の霊符に使用すると、烈火の霊符(90)に複製される。
ようするに武具における貼り付けに重要な役割をすることになる。


<武具編>
今のところは太刀と篭手を装備するなら、自分の好きに選んでもかまわない。

あとは霊符の貼り付け方。

太刀なら、3枚の霊符を貼ることができるので、複製の霊符から複製した増幅の霊符(80以上のもの)を1枚、あとの二つはお好きなものを。

例:増幅(90)&烈火(50)&会心(40)...etc


篭手なら、8つも霊符を貼る事が出来るので、いろいろと考えるみるとおもしろい。

例:増幅(90)&増幅(90)&見切り(50)&水鏡(90)&水鏡(20)&帰還(5)...etc

あと、愛用度は100以上は上がらない・・・かも。


<効率の良いレベル上げの仕方>
強い敵を倒せば、経験値が多くもらえるのは自明の理。

中盤では常冬の洞窟の炸裂かえるんから生まれる爆裂おたまんを使って効率よくレベルを上げます。

爆裂おたまんは中盤ではかなり強い部類に入りますが、経験値は10000以上。
これを獲得しない手はありません。

倒し方としては、トルネコ&シレンと違い、いくら歩いても敵が増えないため、敵がいなくなり次第、攻撃→HPがやばくなったら歩く→攻撃の繰り返しでOKです。
歩いてHPを回復させる時は斜め移動をうまく使って攻撃されないようにしましょう。


私はこれでLv60まで上げたら、常冬の洞窟のボスは瞬殺でしたわw


さて。
今までやってみたところやり込み要素は微妙(・ω・)

とりあえず、レベルがどれくらい伸びるか?ですね。

武具としては焼付けがやり込み要素だと思うんですが、今のところ、方法が武具屋と焼付けの炎しかない。
武具屋だとやればやるほどお金はかかるし、焼付けの炎はなかなか手に入らない。
・・・・・まさか、お金の貯蓄と炎集めがやり込み要素なのか?
めんどくせええええええ('A`)


今日の一言。
武具の能力値ですが、100を越えたあたりからなんとなく上昇してきた感が見えてきた。
しかし、素手で殴った時とダメージが300ぐらしか変わらんのはどういうことだ・・・
なんかこのゲーム、武具よりもイヅナ自身の能力値で攻撃&防御力が決まってる気がするので、レベルが高けりゃ武具無くてもなんとかなるんじゃね。

と思う今日この頃。
降魔霊符伝イヅナをPLAYしてみる
買う気は無かったんだけど、つい買っちゃったよ、降魔霊符伝イヅナ
DSのゲームは結構あっさり終わっちゃう感があったんで今回はやりこみ要素があるか期待。


で、とりあえずやってみての感想は、Lvの下がらないトルネコ&シレン?
といっても違うところたくさんある。

・お金は敵からもらう
拾う、ではなくRPGのように敵からもらう

・お金のインフレがおきてるw
桁が2、3桁おかしい。金銭感覚がおかしくなりそう('A`)
武具が高値で売れたり、敵からガッポガッポなんでお金にはまず困らない。
武具の修理と霊符関連くらいしか使わないかと。

・ダメージのインフレ
こっちもデカイw
200ダメとか300ダメとか当たり前。
スパロボからGジェネをPLAYした感じでダメージ感覚が・・・w

・攻撃力と防御力の数値がおかしい
というか、ちゃんと数値にダメージの大きさが反映しているかが微妙。
攻撃力が20上がろうが30上がろうが、ダメージが上昇した気がしない。
元々、ダメージ表記がデカイのでダメージがどのくらい上昇したかを確認するのが難しい。
どういうダメージ計算方法なんだろ?

たとえば、霊符効果で攻撃力100の無双の太刀と、焼付けして霊符効果ゼロ攻撃力60に下がった無双の太刀とでは、焼付け後の方がダメージがデカイ・・・気がする。
・・・気のせいなのか?

・武具関連
太刀、爪、篭手で太刀は攻撃力、爪は攻撃力と防御力、篭手は防御力の上昇が見込める。
篭手と爪、爪と太刀は同時に装備はできない。
よって、基本は太刀と篭手が安定装備。

武具自体、標準能力値が決まっておらず、ダンジョンが上がるにつれ、能力値が高い武具がわんさか出てくる。
なんだかなあ。複雑な気分だw

・その他
ゲーム難易度は低いと思う。
Lvが下がらないためか、難しいとは感じにくい。武具もダンジョンごとに能力値が上がってきてるし。
ただ、最初のダンジョンは死にまくったけどw



さて。
やってみてわかったことは基本は太刀と篭手装備。
しかし、爪は特殊能力でおもしろい爪がたくさんありそうなんで強化しがいがある(HPMAXで前方に炎とか)

武具の強化は基本は霊符を貼りまくる。

増幅の霊符で霊力を上げつつ、烈火&水鏡の霊符で能力値アップ。
ダンジョンを進めて、基礎能力値の高い同じ武具&霊符が見つかったら、武具屋で霊符を剥いでそっちに貼り付け。
付喪の霊符があればなおよし。あと、帰還の霊符も忘れずに貼る。

これが基本だと思うんだけど、能力値がちゃんと反映しているかがわからないから、これが正しいのか微妙なんだよなあ('A`)
会心とか見切りとかの方が有効な気もしてきた。


あとは「焼付け」なんだけど、さっきやったら霊力が0になった。
なんだ、それー(・ω・)
霊符貼れないし。
んー、そのうち武具屋で霊力を増加させることができるようになるらしいからいいのかな?

まあ、就活の合間にいろいろやってみよう。


今日の一言。
トルネコとシレンに火炎草ってあるよね。
イヅナにも火炎丸ってあったの。
だから、ピンチの時はコレ使うんだな!って思ってたくさん所持。

で、最初のボスで早速ピンチ!

ヤバイ、このままではやられる。火炎丸の出番だ!
よおおし、火炎攻撃を喰らえ!!

ゴオオオオオオオオオオ!

うおおおお!やった!死んだ、死んだよ、


イヅナが。 


なんだそれぇぇぇぇ!!!!!!(;´Д`)

ゲームセンターCX
最近、一番おもしろいと思っているこの番組。
DVD-BOX1と2も買っちゃいましたよ。

よゐこっていうと濱口かな~って思ってたんですが、ゲームセンターCXを見て印象がガラリと変わりましたね。
有野、おもしろいじゃん。
ボケてるように見えないのにボケてるところが笑えるw
番組内ではやっぱり、有野の挑戦が一番おもしろいのですが、有野のゲームの腕前が微妙なところがまたウケルw

また、新シリーズも始まったようだし、早くDVD-BOX3発売しないかなあ(・ω・)
もうアミー漁なんてやらんw
また一つ就活に区切りが出来たということで、今日はメダルゲームをやりに行きつけのゲーセンへ。
エグゼリカが稼動してるかなーって思ったんですがここは稼動してないなあ。残念(・ω・)

さて。
結果からいうと今日はメダルゲーム惨敗('A`)
っていうか、アミー漁にヌッ殺された。
稼ぎ目的でアミー漁をやってるとマジでイライラする。
大漁スロットでやる気MAXでスロットを外すと殺意が沸くw

アミー漁はハイエナ&一発逆転ゲームに認定。

パールが3~5個溜まっているステーションなら下手をしない限りは最低でもJACKPOTチャンスでプラマイゼロかちょい減ぐらい。
6、7個ならほぼ確実にプラス。
JACKPOTチャンスが終わったら即やめに限る。
400~1000枚ぐらいの払い出しがあったら続けてもいいくらいかな。

ウイングファンタジアに次ぐ稼ぎゲーと期待したのだがなあ。
P/O率が低いと、トコトン当たらないゲームですよコレは。

最近、燃えるようなゲームがないな。
近所のゲーセンのレトロゲーが唯一の燃えゲーか?w


マヨネーズ
今日、するめを食べようとマヨネーズを出したのですが、なんとなく見た賞味期限の日付に愕然。

05.05.02

NOOOOOO!!
ギリギリとかいう問題を豪快にすっとばして、恐ろしいぐらい賞味期限が過ぎてるYO!
っていうか、今まで気づかなさすぎだよ、オレ・・・

やっぱり、マヨネーズの買いだめはダメだねw

さて。
就活のついでに仁義ストームのロケテをちょこちょこっと見てきました。

2D格闘に期待したのですが、どちらかというと3Dっぽい格闘ゲーム。
ジャス学+バーチャ÷2ってとこかね。

あと、脱衣レベルとか熱すぎたw
パーフェクト勝ちに近ければ近いほど脱衣レベルUP!
ウケルw

仁義ストームが稼動して、各地のゲームセンターがどこに設置するかが今から気になる今日この頃でした。
他人から見た長所と短所
就活をするにあたって重要なのが自己分析。
じゃあ、他人から見たらどうなん?ってわけで友人にメール出しまくって聞きまくりました。

協力してくれた方々、どうもありがとう( ´∀`)
・・・まあ、お礼を言ってもこのプログのURLは2人くらいしか教えてないのでほとんどの人は気づきませんがw

適当に答えてくれた何人かを公開。
~くん(男)~さん(女)あとは敬称略でいきます。
長所短所のコメント、その人への簡易コメントという順番で。
[他人から見た長所と短所]の続きを読む
copyright © 2005 某式ACG(仮) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。